メニュー
残す
CP会員以外も閲覧可能
2017-08-10

入院生活のはじまり

やっとの事で病院に着き、車いすに乗ることができ安心したせいか、立ち上がる事が出来なくなってしまいました。転移している背骨が圧迫骨折を起こしたのです。その日の照射は諦め、入院生活がはじまりました。子どもの頃に入院したことはあるものの、物心ついて初めての入院生活です。看護師さんたちは忙しい中、毎日清拭してくださいました。放射線をあてに行く時は4人がかりでスライダーという滑らせて移動させるマットを使い私を移動ベットに移してくださいました。でも、その度に痛さの余り、痛い!と声をあげてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいでした。でも、痛くて仕方なかったのです。歩けなくなり、私の鬱症状は益々悪化し、放射線酔いも加わり、毎日食べられずに吐く生活が始まりました。
  • ぱんだ
    心配です…。大丈夫ですか…?
    痛いのも吐くのもキツいですね(>_<)入院生活、お辛いでしょうけど、心も体も、少しでも楽になるよう祈ってます!!!
    0
    2017-08-13 20:08:08
  • sarah
    ぱんださん。心配してくださり、ありがとうございます。この鬱が悪化したのは5年も前の事です。過去を振り返りながら、書かせていただいてます。何かの参考になれば、残すことができるかもとの思いで。今はもう、大丈夫です。ご安心くださいね
    0
    2017-08-14 23:24:57

【投稿する時のお願い】
・想いや考えは人それぞれです。思いやりを持ち、投稿前に今一度内容をご確認ください。
・「~すべき」というアドバイスではなく、「私の場合は~」というスタンスでコメントください。
・医療行為に踏み込んだり、その勧誘などはおやめください。
・絵文字、機種依存文字等については、一部利用できない場合もあります。
※この日記は「CP会員以外も閲覧可能」に設定されています。コメントについても同様に閲覧可能となりますので、ご理解のうえ投稿ください。