メニュー
過ごす
CP会員以外も閲覧可能
2017-12-02

絵本作りにチャレンジ!

ここのところ毎日胃痛で仕事に行けなくて、申し訳ないな…と余計に鬱々としています希実ママです。

母子家庭の長女で「あんたが働かないと生活できない!」と母に言われて育った癖が抜けず、未だに仕事を休むことに抵抗を感じてしまいます…そのうえ、希実パパはあんなんだし(笑)

プレッシャーはんぱない😅

こんなとき、子どもが一緒にいてくれてありがたいな~と本当に思います。

私の異常を感じてるのか、一生懸命遊びに誘ってくれます。
お気に入りは「バーベキューごっこ」
保育園のお友達が夏に行ったのを聞いて、自分なりにバーベキューを想像して、家にある物で「こんな感じ」で遊んでいます。

子どもの発想力って本当にすごい!

あと、うちの子はお絵描きが好きです。
しかも色鉛筆があるのにボールペンを使っていいか聞いてくるんです。たぶんっていうか、絶対に私のマネだ(笑)

そんな娘のお誘いを受けてお絵描きをしてたんですけど、ただ、アンパンマンを描くだけじゃ面白くない(私がアンパンマンしか絵は描けないので笑)

なんとなく「ガンの絵本があったら、子どもに伝えるきっかけになるし、がんのことを教えるのに分かりやすいし、あったらいいな~」と思って、ストーリーを考えて、適当にページ割りまでやってみました。

欲を言えば、クラウドファンディングで出版費用を募って、自費出版して、思い出にしたりがん教育の役に立てばいいかな~と。


主人公は最近おかっぱ頭になった、うちの「のんちゃん」
のんちゃん、パパが嫌いです。
だって、ご飯のときに最後に食べようと思ってた好きなミニトマトを勝手に食べちゃうから(笑)
それだけじゃない。
強引にギューしてくるし、のんちゃんに向かってオナラしてくるから。
ある日、パパががんになって入院しますが、ママたち大人が話してくれないので自分だけ知らなくて、パパが苦しそうにしてる訳がわかりません。
初めは「ママがいればいいもん!」と強がるけど、ママがパパの看病疲れで寝込んでしまいます。
「のんちゃんがしっかりしなきゃ!」と不安だけど、頑張って自分でトーストを焼いたとき、ママに見つかって怒られる!と思いきやママに泣きながら「のんちゃんだって分かるんだよね」って言って、パパの病気のことを聞かされます。
病気のことや今までどおり仕事ができなくなることは難しくて分かんなかったけど、「今言っておかないと後で言えなくなる言葉がある」ことを知ったのんちゃんは、パパに素直に「大好き」を言うようになりました。


…という、フィクションですよ!!!っていうか書いてて恥ずかしい!!!


意外と子どもって見てるし知ってるから、気を使ってくれるときがあるんですよね😭


しかし「がん」って説明が難しい!
捉え方も人によって違うだろうし。

私は母も祖父もがんで亡くしているので、「がん=絶望」でした。

でも、がんで元気になった方が身近にいる方にとっては「がん=大丈夫」なもの。

更にネットで調べてみると「キャンサーギフト」なる言葉が!!!

「がんは生き方を変えなさいよという神様からの贈り物」とかいう…意味は分かるし、うちもがんによって生き方が変わりつつあるけど、「ギフト」とはとても私には思えない。

十人十色だからそう思う人もいるんだろうけど。


なかなか絵本の完成までに遠そう…


っていうか

私、絵描けないですけど😅

誰か、絵描くの好きな方いますか?←言ってみるだけ言ってみる(笑)
  • ひらめ
    素敵ですね🎵
    絵心なくてお役には立てませんが💧

    のん主演で話題になったアニメ映画「この世界の片隅に」もクラウドファンディングで作った作品ですよね。
    初めは賛同者数名の企画でもいつか大きな輪になるんだ~って感動しました。
    この映画も見たけど、原作のニュアンスが上手く活かされてて良かったです。

    希実ママさんの絵本プロジェクト、リアルで立ち上がるといいな‼️

    「がん」の子どもへの説明は長野県東御市の中学生向けマンガ資料が役に立ちました。監修された樋野先生の講演を聴く機会があって知りました。以前ここのFBにも上がってましたね。
    …といってもうちは中学生以上なので、希実ちゃん世代に伝えるのは難しいかなあ~⁉️
    1
    2017-12-03 07:32:45
    希実ママ
    「この世界の片隅に」がクラウドファンディングで作られたことも、作品自体知りませんでした😅
    しかも子ども向けの「がん」の漫画があるんですね!!
    いや~、知らないことばかりでまだまだ勉強不足です💦
    教えていただいてありがとうございましたm(*_ _)m

    4歳児に全部理解できなくても「家族」だから雰囲気だけでもつかめるような感じにしたいな、と思ってはいるものの簡単に説明するのって難しいですね💦

    もっと柔らかく考えられたらいいんですけどね(笑)
    0
    2017-12-03 17:19:19
  • bee
    うるうるした。鼻が、ツーンとした。素敵なご家庭だと思いますよ。トマト食べちゃうって、、。(笑)
    0
    2017-12-03 09:27:33
    希実ママ
    素敵な家庭だなんて言っていただいてありがとうございます!
    主人のやってることが男子小学生レベルなんですよ(笑)子どもからおかずを取っちゃうなんていつもですよ(笑)
    0
    2017-12-03 17:20:59
  • キャメロン
    今日私は、うちの近くのショッピングモールの食料品売場で、Mさんのお漬物を見つけ、希実ママさんご夫婦のことを考えていたんですよ!

    名古屋オフ会では少しでしたがお話できて嬉しかったです。
    とても仲良しご夫婦で素敵ですね。

    希実ママさんは、ご家族をがんで亡くされているのですね。
    とても、辛い経験をなさっていますが、そのせいか、なんとなく、強さを感じます。
    かわいらしいだけじゃないなって。

    今も、ご主人、娘さんを支えていらっしゃいますね。

    胃痛は大丈夫ですか?
    お大事にして下さいね。

    いつも、頑張っていらっしゃるのかな?と思いますが、どうか、ご家族みなさんでのんびりされて下さいね!

    私もキャンサーギフトのことを知った時に、その意味はわかるし、もちろんキャンサーギフトはゼロではない。
    でも、がんとの闘いはとても厳しいもので、ギフトよりもその辛さの方がずっと大きい!と思いました。

    でも、ギフトもたくさん見つけたい、とはうっすらと思ってます。
    なかなか難しいとわかっているから、うっすらです(笑)
    0
    2017-12-03 23:16:22
  • りっち
    希美ママさん、絵本作るんなら、この本いいよ。出版社で長年働いた著者が、余すところなく書いてくれてます。

    私は、アマゾンの中古でゲットしました。
    2
    2017-12-04 09:06:05

【投稿する時のお願い】
・想いや考えは人それぞれです。思いやりを持ち、投稿前に今一度内容をご確認ください。
・「~すべき」というアドバイスではなく、「私の場合は~」というスタンスでコメントください。
・医療行為に踏み込んだり、その勧誘などはおやめください。
・絵文字、機種依存文字等については、一部利用できない場合もあります。
※この日記は「CP会員以外も閲覧可能」に設定されています。コメントについても同様に閲覧可能となりますので、ご理解のうえ投稿ください。