メニュー
残す
CP会員以外も閲覧可能
2017-12-03

AC療法で心不全。

規定回数のAC療法を6回終え、その後はハラベンで対応していました。
しかし、どうも、息切れが激しいし歩くのも辛い。大きく深呼吸もしにくいなぁと思っていました。
そこにきて夜中変な咳も出るようになり、次回の診察日を待たずに通院しました。すると、肺に水がたまっており、心臓のポンプが20数%しか動いてない。心不全で絶対安静。心臓に関しては駒込病院では十分な治療ができないということで、先生と共に救急車で三井記念病院へ送られてしまいました。
そこでの判定もアリゾナシンの副作用により心筋拡張、心不全でした。
意外とこの副作用にかかってる方はいらっしゃるようです。皆さんもお気をつけください。
自分では、前日まで仕事もしていたのに急に絶対安静と集中治療室へと運ばれてしまいました。
家族と共に受けた説明では、治すには拡張した心臓は心臓移植しか、治療法はないとの事。しかもガン4期の私は移植対象外。安静の元、酸素吸入や、利尿剤やらでどうにか、持ちなおすことができました。
しかし、がんに続けて心臓にまで病気を持つことになり、お先真っ暗です。
どうにか一月ちょっとで退院でき、昔のように走ったり、運動はできなくなりましたが、どうにか日常生活ができていることに感謝の日々です。
まだまだ、こどもを残して逝きたくないと心を鬼にしています。
お陰で病院に行く日は血液検査して、乳腺外科行き、抗がん剤をし、循環器内科ついでに神経内科まで受けるフルコースへとなってしまいました。
  • 希実パパは漬物売人
    sarahさん、こんばんは。
    体調はいかがですか。
    私は逆で5年前に拡張型心筋症になり、今年、癌が発覚し今は抗がん剤治療で、不変状態を維持しています。
    今も利尿剤等も継続していますが、大きな悪さは癌の時の胸水でした。
    当初は植え込みの補助心臓とも言われましたが、今の投薬効果で平常値に近い状態を維持していますよ。

    もしかすると障害者手帳の申請が出来るのでは?一度主治医に相談されてはいかがですか?
    0
    2017-12-06 23:13:39

【投稿する時のお願い】
・想いや考えは人それぞれです。思いやりを持ち、投稿前に今一度内容をご確認ください。
・「~すべき」というアドバイスではなく、「私の場合は~」というスタンスでコメントください。
・医療行為に踏み込んだり、その勧誘などはおやめください。
・絵文字、機種依存文字等については、一部利用できない場合もあります。
※この日記は「CP会員以外も閲覧可能」に設定されています。コメントについても同様に閲覧可能となりますので、ご理解のうえ投稿ください。