メニュー
残す
CP会員以外も閲覧可能
2018-07-09

余命を笑い飛ばされちゃいました

先月の事です。

半年ぶりに撮ったCTの結果が「変化なし」だったので、思い切って主治医に
「私はあと、どれくらい生きれますか?」
と聞いた所…

「あと1年はこのままだよ。その後は、2.3ヵ月であっという間だから、心配しなくていいよ。ガンの最後は早いんだ」

と言われました。

そこから緩和ケアの相談などをして帰ったのですが、家に帰ってからは、涙が止まりませんでした。
一週間は誰にも言えず、ひたすら涙でした。

時間がたち、少しずつ友人にも話せるようになり、私も冷静になりつつあったある日、お世話になっている女性から電話があったので、余命1年だと話したら、思いっきり笑いながら

「余命8ヶ月と言われてから1年半経って、更にもう1年って言われたの?どんだけ生きるのワハハハハ!!」

と笑い飛ばされました。

そこで私はひらめきました。
「1年契約自動更新」
この言葉に、またまた大爆笑でした。

彼女は数年前に、くも膜下出血から奇跡の生還を果たしています。
生き直しをした人間は強いな~と思います。私はすっかり笑いのネタです。
でも彼女は笑った分フォローもすごくて、いつも体に良い食べ物を提供してくれます。感謝感謝なんです。

明日は病院の日なのですが、主治医に辛い事を言われたら、彼女の顔を思い浮かべてみようと思います。




  • マー
    みっこさん

    今晩は  もう少し 配慮した話し方をして欲しいですね、 みっこさんが信頼されている先生?だと思いますので イヤな風に言いたくないのですが  その時の
    みっこさんの気持ちを思うと とても辛いです  でもその先生が言うように
    あと1年はこのままって 良い方にも取れるのでは 半年ぶりのCTも変化なしって
    これも良いのでは? 私なんか悪くなってましたよ 
    迂闊な事は言えないんですが、それを言ったら お医者さんだってそうじゃないかと思います。

    治療が大変で 体調の悪さなどから
    どうしても、悪いこと考えてしまう 
    だけど医者が言う事が絶対ではないと思ってます  あと1年が 又1年と延びていく事だって全然あると思います 現に
    みっこさんが 実行されてるのでは
    私は そうなることを願っているし信じています  
    2
    2018-07-11 00:48:04
    みっこ
    まーさん、おはようございます!
    コメントどうもありがとうございます。

    そうなんです、主治医…なんでもバッサリ、ハッキリ言って下さる方なんだけれど、さすがに余命の件はキツかったです。
    昨日は運良く(?)主治医が出張でいなかったので、前の主治医に診察をお願いして、色々相談する事ができました。
    まーさん、びっくりするかもしれませんが、私は同じ病院に主治医が二人いるんです。

    それで昨日は好中血球の値が低すぎて、
    皮下注射をしてもらって帰りました。
    抗がん剤は、来週に持ち越しになりましたし、腫瘍マーカーがかなり高くなっていて、ショックでした。

    まーさんは、昨日の診察いかがでしたか?
    血痰を心配しています。良いお薬あれば良いですけれど…。
    昨日は病院にいた時、まーさんも今頃病院かなぁと思い出していました。

    お互い、これからも前向き、上向きの気持ちで、家族の為にも踏ん張っていきましょうね。
    心折れまくりの私をいつも励ましてくれて、本当にありがとうございます。
    2
    2018-07-11 07:53:57
  • りょう
    みっこさん

    私は遺伝子検査で別の病院に行ったら、聞いてもないのに、平均余命言われました。その時はハイハイと聞き流しましたが、やっぱり嫌でしたね。
    今の主治医はハッキリとは言いませんが、優しすぎてすぐ顔に出るので、結果が悪いとこっちが申し訳なくなるくらい。

    みっこさんにはその後のフォローも含めて笑い飛ばしてくれる友達がいてくれて、良かったですね。
    私の友達は、過度に心配するので、今はやんわりと状況報告する程度になりました。

    お互い目先は1年契約かもしれませんが、何度でも更新して、主治医からもう来なくて良いよーと言われるよう、頑張りましょう!
    1
    2018-07-13 13:38:53
    みっこ
    りょうさん、はじめまして! コメントどうもありがとうございます。

    初めて余命を宣告された時は、まだ抗がん剤を始める前だったので、様々な可能性を夢見て希望を持っていたんです。
    でも現在は、ほとんどの抗がん剤を渡り歩き、残された薬もあと一種類となりました。
    だから同じ余命宣告でも意味も重さもちがい、絶望の気持ちが大きかったです。
    私は主治医が2人いますが(珍しいと思います)、どちらも結構シビアです。まあ、私の性格を読んでの事だと思うのですが…。
    でも、その分親身にもなってくれるので、なんとも言えない関係です。

    私の知人は、ガン友や、色々な病を克服した方が多くて、まいっちゃいます。
    私が「ステージⅣなの」って言っても「あっそ〜」って言われたり。
    私にも奇跡が起これば良いなと思います。CPの皆さんにも!

    そうですね、りょうさんも私も毎年更新して、「主治医の嘘つき〜」って言ってやりましょう!
    一緒にがんばりましょうね。これからもよろしくお願い致します。
    1
    2018-07-13 18:58:00

【投稿する時のお願い】
・想いや考えは人それぞれです。思いやりを持ち、投稿前に今一度内容をご確認ください。
・「~すべき」というアドバイスではなく、「私の場合は~」というスタンスでコメントください。
・医療行為に踏み込んだり、その勧誘などはおやめください。
・絵文字、機種依存文字等については、一部利用できない場合もあります。
※この日記は「CP会員以外も閲覧可能」に設定されています。コメントについても同様に閲覧可能となりますので、ご理解のうえ投稿ください。