こどもをもつがん患者でつながろう

2019-07-09 10:49:59

念願の「男旅」実現!

CP会員以外も閲覧可能

日記

ブログ記事『念願の「男旅」実現!』を書きました。よろしければご一読ください。

https://ameblo.jp/hanaki-yuusuke/entry-12491259716.html

(以下、本文転載)
こんにちは、がんチャレンジャーの花木裕介です。

この週末は、長男(9)と次男(6)の二人を連れて、夢の初男旅(1泊2日)をしてきました。

前回車を買い替えるとき、「男旅しよう」というVOXY(トヨタ車)のCMに惹かれてから約6年。(結局は兄弟車であるNOAHを買いましたが……)

長男と二人では何度も泊まりで出かけているのですが、次男は結構ヤンチャで手間がかかるので、3人でというのは、せいぜい日帰り温泉くらいだったのでした。

でも、今回は妻が週末外出だったこともあり、思い切ってチャレンジしてみました。 



まず、土曜日に長男がサッカーの練習から戻るや、15時から車を走らせて、いざ鹿島へ。

この日は、Jリーグ鹿島アントラーズの背番号10を背負う安部裕葵選手が、バルセロナ行きの前の最後の試合と噂されており、「せっかくなら!」と天候不良が予想される中、高速でカシマサッカースタジアムに向かいました。

19時試合開始に余裕を持って到着し、スタメシ(スタジアムで売っているご飯)を食べてから試合観戦。

肝心の安部選手にゴールは生まれませんでしたが、最後(?)の勇姿は見ることができ満足でした。

本当は久保建英選手(レアル・マドリー)の国内最終戦も行きたかったんですけどね。でも、そこは長男のサッカーがかぶって駄目だったので、今回は強硬ながら行けて良かったです。

次男も、お菓子をひたすら食べながら、90分間なんとか持ちこたえてくれました(笑)

試合終了後、期待していたセレモニーはなく、少し残念でしたが、その後、当日予約した潮来のホテルに泊まり、翌日朝から千葉に帰りましたとさ。(午後から長男のサッカーが予定されていたため。しかし、途中で無念の雨天中止の連絡が……)

なかなかハードな行程だったものの、6年間思い続けていた念願は無事叶ったようです。体調も問題なしです!

(了)

ありがとう!をしている会員は2人です

コメント数:0


コメントの編集

gif/jpg/jpeg/pngファイルをアップロードしてください。

写真を取り消す

Copyright © 2016-2018 Cancer Parents. All Rights Reserved.