メニュー

チャコ

※つながると個別にメッセージのやりとりができるようになります。
  • 自己紹介
    子宮頸がんで遠隔リンパにも転移あったためステージ3b。しかし抗ガン剤は断りました。放射線だけしようと思ってました。ところが手術後両尿管が狭窄した上に膀胱に穴があき、膀胱閉じる手術したもののまた穴があき、尿管は一生治らないから腎ろうと言われました。でも、諦めず自分で治す!と決めたら三ヶ月後治っていきました。穴も塞がりました。
    それで調子こいてしまい知り合った食道がん末期のおじいさんに治し方教えたらその人も病院の治療やめて半年で綺麗にがんなくなったためさらに調子こいてしまいがんになる前みたいに働きすぎて胸椎に転移して下半身麻痺になりました。腹膜播種に腹水胸水、イレウスもなり、イレウス管入れました。医者からは一生歩けませんと言われましたが、麻痺してから一ヶ月も経って病院行ったおじさんが歩けるようになってる記事をネットで見て、私も絶対歩く!と決めてスケジュール立てて毎日毎日動かない足に指令を出していたら筋がわずかに動き始め、今は普通に近い感じで杖もなく歩けるようになりました
    ちなみに腹膜播種や腹水胸水などは消えていました。麻痺になった時腫瘍マーカーCA125は100近くありましたが2ヶ月後急に正常値に戻ってました
    悪液質状態でホスピス転院しましたがいこごちいいため転院してから1ヶ月で10キロ近く体重戻ってしまい、医者からはこれ以上増やさないように言われました
    がんは自分で作り上げたもの。自分でしか治せないと思います
    今回痛みが壮絶で放射線だけ受けましたが抗ガン剤は断りました
    骨転移したためランマーク3回打たれましたが以後拒否
    毒はあんまり入れたくありません。
    まだリハビリは継続してます
    ホスピスには知り合いのおばさんも通院していたため自分でしか治せないとやり方教えたら検査のたびにがんが小さくなっていると言われてます
    骨転移したんですが、痛み止めとか薬は一切服用してません。麻痺した直後は麻薬24時間点滴してましたが、1ヶ月半で離脱して、以降からは一切服用してません。整腸剤とマグミットだけ飲んでましたがそれもやめました
    がんをこれから作らない自分にしていかなくてはいけないため日々悪戦苦闘してます
    心を変えたらがんなんてあっとゆうまに消える。。。今までがんを作る天才でしたが今からはがんを作らない天才になる。。
  • 年齢
    49
  • 性別
    女性
  • 都道府県
    三重県
  • がん種(大区分)
    女性特有
  • がん種(小区分)
    子宮頸がん
  • ステージ
    ステージ4
  • 告知年月日
    2013年12月 4日
  • 入院していた病院
    愛知県がんセンター 鈴鹿中央総合病院 七栗記念病院
  • 現在の状況
    経過観察中
  • 配偶者
    無し
  • 子供の年齢
    15〜19歳
※つながると個別にメッセージのやりとりができるようになります。
チャコさんの日記