こどもをもつがん患者でつながろう

えりな

申請メッセージを送りましょう!

※つながるとメッセージが送れたり、つながりタイムラインに表示されます

自己紹介

はじめまして。
2016年7月、35歳になった直後の会社の健康診断で便潜血陽性でひっかかりました。

まだ若いしがんなんて…という思いもありましたが、ちょうど結婚することが決まったタイミングだったのでクリニックで大腸内視鏡検査を受診、その際にクリニックの医師から「早期の大腸がんだと思う」とほぼ確定診断を受けました。

その後、紹介先の東京医療センター消化器内科を受診。

内視鏡的切除になるだろうと思いESDの権威の先生に診てもらったところ、技術的には取れる大きさだが外科的切除が望ましい、ということで同病院の外科に紹介となりました。

外科紹介後、2016年11月に腹腔鏡補助下高位前方切除術にて直腸S状部にあったがんを切除。臨床ステージは1でしたが、病理検査結果を受け、病理ステージは3Aとなりました。

ガイドラインでは術後補助化学療法が推奨されるステージではあるのですが、手術前の検査で見つかったその他の疾患との兼ね合いや、私個人の病状を鑑みた結果、セカンドオピニオンを受けた医師と主治医の双方の意見が合致したこともあり、また、自分自身も納得して前進できる、と判断したため、抗がん剤治療は行わず、大腸がんについては経過観察中です。

2016年12月に入籍、2019年3月に女児を出産しました。

よろしくお願いします。

応援している会員は71人です

年齢

38

性別

女性

住まい

東京都

病種(大区分)

消化管

病種(小区分)

大腸がん

病種(備考)

直腸(S状部)がん

ステージ

ステージ3

告知年月日

2016年09月08日

通院・入院先の病院

国立病院機構東京医療センター

現在の状況

経過観察中

治療歴

手術

職業

正社員

配偶者

有り

こども

女性 / 0歳

ブロック

えりなさんをブロックしますか?

ブロックをすると相手のタイムラインからは表示されなくなります。また、相手は自分のプロフィールや投稿を見ることができなくなります。

投稿

今日の気分

Copyright © 2016-2018 Cancer Parents. All Rights Reserved.