メニュー
伝える
CP会員以外も閲覧可能
2016-08-09

慢性白血病になってみて思ったこと。

はじめまして。

つい1ヶ月前に
慢性骨髄性白血病と診断をうけました。

「まあ、しょうがないか」

くらいの感覚でした。


治療もいまは飲み薬(スプリセル)を
1日2つぶ

あんまり生活に影響ないのかなぁ
なんて思っておりました。

甘かったです。


自分の思っている以上に

自分は弱いことが分かりました。


自分の本当の気持ちって
自分じゃなかなか分からないもの

ガンになって最初に学んだことです。

まだまだ分からないことだらけ

皆様宜しくお願いいたします。
  • りなりな
    はじめまして。

    まだ告知から1か月なのですね。
    ここにいる皆さん、みんな、強くないと思いますよ。いっぱい泣いて、泣いて、自分の気持ちをどうやって立て直そうかって悩んだと思います。

    弱いなりに強く生きていこう!って時が考えを変えてくれると思います。頑張りましょう(^-^)
    0
    2016-08-09 15:30:10
  • カズマ
    ありがとうございます。
    少しづつ
    家族のため、子供のため、自分のため
    どう生きればいいのか答を見いだせるよう、進んでいきます。

    わざわざ本当にありがとうございます。
    0
    2016-08-10 08:52:02
  • どろん
    私も今年になって癌を告知されました。
    まだそんなに辛い治療を受けていないせいか、ときどき癌であることを忘れます。。。
    ところで、スプリセルってどんな副作用があるのですか?
    0
    2016-08-10 09:34:20
  • カズマ
    どろんさん
    スプリセルの副作用は個人差があるようですが、私は今の所軽い貧血と吹き出物位でほとんどありません。
    余計に実感というかなんと言うか、
    ふわふわしてしまいます。
    0
    2016-08-10 14:11:53
  • きっちゃん
    貧血は、薬により鉄分が損なわれてるかもしれないですね。
    あと内蔵、特に肝臓を強化しておくといいかと。
    スプリセルは血液障害を起こしますので。

    副作用ごとに起きる原因を調べると対策も取りやすいし、
    改善されていけば 少し心に余裕ができます。

    うまく言えませんが、
    道路と同じで、初めて通る道や知らない道には不安を覚えます。
    だから僕は、強くあろうとするよりも、今は病気や薬、副作用について調べることが大事かと思います。
    僕はある人からの助言で、自分の病気を医者任せにせず、患者自身が病気について調べて勉強することが重要と教わりました。
    完全に病気のことを把握することは難しいですが、
    それでも、だんだん病気に対する知識が上がれば、それはもう未知ではなくなっていくのではないかと考えてます。

    カズマさん、僕らと一緒に乗り越えていきましょう。




    0
    2016-10-30 15:50:58

【投稿する時のお願い】
・想いや考えは人それぞれです。思いやりを持ち、投稿前に今一度内容をご確認ください。
・「~すべき」というアドバイスではなく、「私の場合は~」というスタンスでコメントください。
・医療行為に踏み込んだり、その勧誘などはおやめください。
・絵文字、機種依存文字等については、一部利用できない場合もあります。
※この日記は「CP会員以外も閲覧可能」に設定されています。コメントについても同様に閲覧可能となりますので、ご理解のうえ投稿ください。