こどもをもつがん患者でつながろう

2020-03-06 16:58:57

理解と気持ち

CP会員以外も閲覧可能

日記

夜、子供たちが眠って、夫とふたりで病院のことを話す。
先生が診て順調であること、検査結果はまだであること。それ以上の情報はないこと。

そっかそっかと聞いてくれる夫に
ナースから聞いたむくみ対策のマッサージやリハビリの方法を説明していたら
急に悲しくなる。

わかってる。
先生の言ったこともナースの言ったことも、私はよくわかってる。理解してる。

でも、
痛くてブサイクでこわいこの傷をマッサージしなくちゃいけなくて
痛くて重くてこわいこの腕をリハビリして使わなくちゃいけない。
この私のこわくて悲しい気持ちはどうしようもない。

傷があるのがこわいんじゃない。
胸がないのが悲しいんじゃない。

この、変わってしまってもう元には戻らない私の体と気持ちが
時々、そこはかとなくこわくて悲しい。

夫は、説明はできなくてただ泣く私の横にただ座ってた。

まだ、フツーではないんだろうけど、
この気持ちも含めて、焦らずに、理解していかなくてはならない。
そうしてるうちに、次のフツーができてくんだろうと思う。

http://c-hiho.jugem.jp

ありがとう!をしている会員は3人です

コメント数:0


コメントの編集

gif/jpg/jpeg/pngファイルをアップロードしてください。

写真を取り消す

Copyright © 2016-2018 Cancer Parents. All Rights Reserved.