こどもをもつがん患者でつながろう

2020-03-08 17:44:25

抗がん剤治療4か月で終了…

CP会員以外も閲覧可能

日記

 なんとか白血球の数値が戻って、予定より3週間遅れで2月19日に5回目の抗がん剤治療をうけることができました。アリムタ+オプジーボの維持療法1回目。この3週間の間に、そもそも標準値を上回っている腫瘍マーカーがそこから4倍になったことと、手のしびれが酷くなってきたことで、2月下旬から3月上旬にかけて、造影MRIと造影CTの検査が追加されました。結果、脳や頸椎に転移はないことが分かり、手のしびれは抗がん剤の副作用だろうということいなりました。そこまでで良かったのだけど、胸椎に新たな転移が見つかりました。そして、現在受けている抗がん剤が効いていないと判断され、中止となりました。

 最長24か月受けれられる治験だったけど、4か月で終了かー。
 以前18か月使えると思っていた分子標的薬がその半分くらいで終了となった時も、今回も、いきなりすぎて気持ちが付いていきません。体もそれを受け入れられず、体調不良となりました。この週末は、痛みに耐えかねて頓服を服用しては、気持ち悪さに襲われて寝込む、少し元気になったと思って動くと痛みに襲われる…、を何度も繰り返し、もう夕方になってしまったことに自己嫌悪を覚えています。家事も不十分。この週末何したんだろう…。

 数か月前から背中は痛かった、今回、それが育ってはっきり確認できるようになったということなのだろうから、納得しなければならないところなのかもしれない。抗がん剤がきいて、育たないまま小さくなってくれればよかったのだけど。手のしびれが抗がん剤のせいだと分かって、たった5回しか受けられなかったのに、もう効いていないと判断されたのに、副作用だけはしっかり出るんかい、となんとも言えない気持ちになったりしています。

 今後は疼痛緩和のための放射線治療を、3月中に受けます。胸椎10回、腰椎(2回目)1回。
骨の病状進行を遅らせる、骨を強くするための注射デノスマブ(ランマーク)を来週から4週に1回受ける予定です。併せて先日からカルシウム剤の服用が始まりました。放射線治療が終わったら、薬を変えて抗がん剤治療再開かなという流れです。

ありがとう!をしている会員は2人です

コメント数:0


コメントの編集

gif/jpg/jpeg/pngファイルをアップロードしてください。

写真を取り消す

Copyright © 2016-2018 Cancer Parents. All Rights Reserved.