メニュー

ひなしょう父

※つながると個別にメッセージのやりとりができるようになります。
  • 自己紹介
    40歳の時に右頬骨骨肉腫と診断され、翌年切除を行い右眼や嗅覚、右上顎を失いました。物理的に失ったものは少なくありませんが、この病気のお陰で失ったもの以上に多くのモノを得たような気がします。
    現在は、抗がん剤治療を終了し定期的に経過を診てもらっています。
    抗がん剤の副作用で耳鳴りや難聴、両足先の痺れが出ていますが、仲良く付き合っていこうと思っています。
    何時再発するかどうかもわかりませんが、一日一日を大切に過ごしています。
  • 21
    このボタンを押して、ひなしょう父さんにエールを送りましょう!
  • 年齢
    42
  • 性別
    男性
  • 都道府県
    埼玉県
  • 病種(大区分)
    骨・筋肉
  • 病種(小区分)
    悪性骨腫瘍(骨肉腫、軟骨肉腫、ユーイング肉腫など)
  • 病種(備考)
    右頬骨原発骨肉腫
  • ステージ
    ステージ2
  • 告知年月日
    2016年10月28日
  • 入院していた病院
    国立がん研究センター中央病院
  • 現在の状況
    経過観察中
  • 配偶者
    有り
  • 子供の年齢
    10〜14歳 10〜14歳
※つながると個別にメッセージのやりとりができるようになります。
ひなしょう父さんの日記