こどもをもつがん患者でつながろう

harupapa

申請メッセージを送りましょう!

※つながるとメッセージが送れたり、つながりタイムラインに表示されます

つながり申請を送る

harupapaさんにつながり申請をしますか?

自己紹介

最初は、みぞおちの辺りが痛くて胃カメラで食道に傷があり胃が赤くなってあるから逆流性食道炎でしょうと言われ帰宅その夜痛みが悪化してくるので再び病院で胃の痛みをおさえる点滴するも痛みがおさまらず翌日、消化器の先生にCT検査をしてもらったら肝臓がパンパンに張っていると言われ手術ができる病院に転院、そして造影剤CTで新たに3ヶ所腫瘍が見つかりました。

父も兄も癌で、発見できた時は、手の施しようがない状態で、兄は肝臓に影があるのでと検査入院でそのまま10日程で帰らぬ人となってしまいました。

そんな状況を見てきているので癌告知され切除不可能のステージ3と言われた時は、目の前真っ白。今選択できるのがセカンドオピニオンを利用して別の医師の意見を聞くかカテーテル治療ですと言われる。

どうすればよいのか全く分からなかったが、兄の事を考えると一刻も早く治療にかかった方が良いと思いカテーテル治療を選択しました。

現在、娘は運転免許を取得するために合宿に行ってるので心配をさせたくなかったので入院して手術するけど大丈夫だから頑張りなとだけ言っておきました。

今、娘が居ない家で一人で居ると不安で押し潰されそうになります。

会社に報告して休みを貰いましたが、一人でいるのが嫌なので会社に行って、気を紛らわしています。

健康な人に励まされたりすることは、有りがたい事ですが、やはり同じ境遇の人の話や経験など聞いてみたいと思っています。

応援している会員は95人です

年齢

58

性別

男性

住まい

愛知県

病種(大区分)

肝臓、胆のう、膵臓

病種(小区分)

肝細胞がん

病種(備考)

ステージ

ステージ3

告知年月日

2017年09月22日

通院・入院先の病院

名古屋掖済会病院

現在の状況

入院治療中

治療歴

職業

その他

配偶者

有り

こども

ブロック

harupapaさんをブロックしますか?

ブロックをすると相手のタイムラインからは表示されなくなります。また、相手は自分のプロフィールや投稿を見ることができなくなります。

投稿

今日の気分

日記をもっと見る

Copyright © 2016-2018 Cancer Parents. All Rights Reserved.