こどもをもつがん患者でつながろう

2020-07-28 14:02:08

寛解

CP会員以外も閲覧可能

日記

本日は私にとって、伏し目の1日でした🏥

約5年前、私は国内初(※)の耳下腺部の滑膜肉腫に罹患してから原発部位の「寛解」にたどり着く事ができました🙌

※全ての情報が共有・開示されている訳ではありません。

古いPCに保存されていた、手術直前の当時の1番ヤバかったピークの頃の自撮り画像が出てきて、改めて私自身ビックリしました🤭⁉️
ここまで腫れ上がると、腫瘍そのものの痛みの他に神経圧迫による痛み、腫瘍の方に顔の皮膚や筋肉が引っ張られて顔が動かなくなってきてました🗿

本来、腫瘍を切除する際は余裕を持って、腫瘍からか約8cm程離して切除するのが基本だとの事だったのですが、このサイズで中心からさらに半径8cmを切除していたら頭部の1/3以上欠損してまう事になり例え手術が成功したとしても、その後の日常社会・一般社会での生活に支障が出てしまう為ギリギリの所で切除してもらました👨‍⚕️
そして右脚の神経を切り取って切除した神経を繋ぎ、右太股の筋肉と皮膚で塞ぎ(皮弁)ました🤕

新潟大学医歯学総合病院の形成外科の先生の中に全国で5本の指に入る、ゴッドハンドクラスの先生がいます🥼🗽✨

その先生のお陰で可能な限り最小限に抑えて頂く事ができて現在に至ります‼️
現在は、更に皮膚の色を合わせる事が可能な鎖骨付近の皮膚を移植する方法もあるよ💡との事でやりますか?と言われてましたが、「検討しときます」って答えておきました笑😅
(趣味のサーフィンの日焼けもあり真っ黒であんまり気にならないないし👳🏽‍♂️)

ひとまずは節目の「寛解」を無事に迎える事が出来て一安心です✨

しかし原発部の治療後の約一年後に肺転移が確認されて手術&治療してるので言うなれば「完全寛解」にはもう約1年です🌋🏃‍♂️

ですが私ももう35歳のAYA世代。

人生において灼熱の時はピークに達しつつあります🔥

ここまで来たら物怖じせず、どんどん「やれること」「やりたいこと」にチャレンジして行きたいと思います‼️💪

ありがとう!をしている会員は5人です

コメント数:0


コメントの編集

gif/jpg/jpeg/pngファイルをアップロードしてください。

写真を取り消す

Copyright © 2016-2018 Cancer Parents. All Rights Reserved.