こどもをもつがん患者でつながろう

ナス子

栃木県 / 大腸がん / ステージ3

2021-09-16 15:29:20

久しぶりのメール

CP会員以外も閲覧可能

ひとりごと

以前の職場でアルバイトだったRくんから久々のメール。

彼は私の同期Eちゃんと結婚して、別の書店へ転職。
私のダンナも当時取引先として出入りしていたので、家族ぐるみの付き合いとなった。

そして同時期に妊娠、出産。

が、入院中にEちゃんは乳ガンが発覚。

手術し育休明け復帰するも、
数年後から再発転移を繰り返し、
子どもが小学校に入学してまもなく
帰らぬ人となってしまった。

その後も何度か家に遊びにいったりしていたが、ここ3年ほどは連絡とってなかった。

実は私もガンになったのだよ、
と告白すると、

「毎日毎日家族で普通にご飯食べてアホな話して笑って、その後普通に皆で風呂入って寝る。それの繰り返しが何よりの治療だと思います」

彼女は控えめでありながらとても強い人だった。人の噂話や悪口を言うのを聞いたことがないし、死が近づいていく中でも、感謝しかないとよく言っていた。

神様は何て意地悪なんだと、あのときは私も大泣きしたっけ。

普通の暮らしができるって
あたりまえではないんだよな。

あれから5年。
RくんはEちゃんそっくりに成長した娘ちゃんとともに、たくましく生きてる。

私もうじうじモヤモヤしてる場合じゃない。

  • ひろ

    ナス子さん

    「毎日毎日家族で普通にご飯食べてアホな話して笑って、その後普通に皆で風呂入って寝る。それの繰り返しが何よりの治療だと思います」
    とても心に刺さりました。その繰り返しが何よりの治療であり、幸せな事なんだなぁって改めて思います。
    友を亡くして神様はなんて意地悪なんだと
    思う気持ち、とても共感します。
    日記をありがとうございます😊

    2021-09-17 15:56:04

    gif/jpg/jpeg/pngファイルをアップロードしてください。

    写真を取り消す

  • ナス子

    ひろさん

    コメントありがとうございます。
    幸せと感じるかどうかは
    自分次第なんだなとつくづく思います。

    2021-09-17 16:12:40

    gif/jpg/jpeg/pngファイルをアップロードしてください。

    写真を取り消す


コメントの編集

gif/jpg/jpeg/pngファイルをアップロードしてください。

写真を取り消す

Copyright © 2016-2018 Cancer Parents. All Rights Reserved.