こどもをもつがん患者でつながろう

さとママ

申請メッセージを送りましょう!

※つながるとメッセージが送れたり、つながりタイムラインに表示されます

つながり申請を送る

さとママさんにつながり申請をしますか?

自己紹介

初めまして。妊婦の頃のようなお腹の張りと痛みを感じて病院へ行ったのが2017年5月1日。

(3月中旬頃より腹部の違和感や痛みをかんじていました)

あらゆる検査を行い卵巣がん、がん性腹膜炎でした。すぐに手術をしましたが癒着がひどく取りきれませんでした。

5.25手術
(手術は腫瘍が腹膜内に転移して大腸や子宮、脾臓、膵臓に癒着しており、骨盤内に浸潤、試験開腹に終わる。上行横行結腸のあたりでストーマ造設。病理検査の結果、卵巣がん(粘液性)と解かる。障害者手帳の手続き行う。)

まさか自分がと落ち込みました。

抗がん剤治療がすぐに始まりましたがまったく効いておらず、腫瘍はどんどん大きくなっていました。

(8月上旬)

あと数ヵ月と余命宣告も受け、介護保険の申請や訪問診療も手続き中です。

(8月中旬障害者年金申請)
(9月介護認定要介護5)
(10月上旬より在宅医療開始)

残りの人生をどう生きるか、模索中。


3歳と5歳の子どもがいます。
少しでも長く子どもたちの側にいて、記憶に残りたい!と思っています。

(2017年12月27日死去 享年40歳)

(2018年4月障害者年金支給決定)

応援している会員は148人です

年齢

43

性別

女性

住まい

富山県

病種(大区分)

女性特有

病種(小区分)

卵巣がん

病種(備考)

粘液性

ステージ

ステージ3

告知年月日

2017年05月10日

通院・入院先の病院

富山大学附属病院

現在の状況

経過観察中

治療歴

手術

抗がん剤

職業

その他

配偶者

有り

こども

女性 / 8歳

男性 / 6歳

非表示にする

今は少し距離を置きたいなと思われたときなどに使うボタンです。お互いのタイムラインには表示されなくなります。相手には非表示にしたことは通知されません。いつでも解除することができます。

さとママさんを非表示にしますか?

非表示にすると、お互いのタイムラインからは表示されなくなります。また、相手はあなたのプロフィールや投稿を見ることができなくなります。相手には非表示にしたことは通知されません。いつでも解除することができます。

投稿

今日の気分

日記をもっと見る

Copyright © 2016-2018 Cancer Parents. All Rights Reserved.